昨日の続き・・・

見た目の違いはよくわかりません。R3のエンブレムとヒールガードの形状 マフラーエンドの穴の大きさ くらいとのことです。 操作系で違いを感じるのは 出力アップにともないクラッチ容量が違う(硬めのスプリングなど)のでクラッチレバーの握りがR25より重い・・ということらしいですが・・ 自分が握った感じとしては (普段乗ってるWR250Rには自分の好みで硬めのクラッチスプリングに交換してるからか? )・・・全然軽いです。

 

そんなことより個人的には 減速比の違いにちょっと興味があります。・・

 

 

R25 1速 2.666 2速 1.882 3速 1.454 4速 1.200 5速 1.037 6速 0.920

R3 1速 2.500 2速 1.823 3速 1.347 4速 1.086 5速 0.920 6速 0.800

 

どうですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

YZF-R3 のこと

先日 ヤマハスポーツ店ミーティングに参加して なんとYZFーR25 R3 を開発されたプロジェクトリーダーと直接お話しすることができたので 自分なり少しわかったことを書きたいとおもいます。

15_YZF-R3A_DPBMC

R3ABSの最大の特徴は R25のパワーアップバージョン(車体もサスペンションも同じ、重量もR25ABSとほとんど変わらない)ということになりますが とても重要なのは あくまでR25の軽量車体で純粋にエンジンをスケールアップ(ボアアップ)したモデルである  という点だと思います。

 

15_YZF-R3A_SMX

今まで過去にも排気量の違う兄弟車は多数ありましたが だいたいがまず大きな排気量のバイクをベースにスケールダウンして造りこむ(600㏄のバイクをベースに400㏄バイクをつくるとか 350㏄を250㏄にスケールダウンするとか・・)

 

15_YZF-R3A_VRC1

しかし このR3は R25の開発過程で・・・このバイクはどこまでスケールアップ(ボアアップ)できるだろう・・ という発想で出来上がったらしい(間違ってたらごめんなさい。でも私の耳にはそのように聞こえた・・) です。

 

 

それ聞いたら なんか

 

ドキドキしてきませんか?

 

続く・・

Movistar Yamaha MotoGP Team ウェア のご予約

ご予約締切りがなんと2月27日(金)16:00位まで・・(EU商品なので・・) と急な話ですが 2015 Movistar Yamaha MotoGP Teamウェアのご予約を受付します!

 

着たときの? イメージ図

 

ご予約商品は 以下のものです。

 

IMG_0063

 

 

IMG_0064

 

 

IMG_0065

 

 

IMG_0066

 

 

サイズ表

IMG_0069

 

納期は6月予定

ご予約時 3割以上の申込金を入金いただきたいと思いますが まずはご一報ください。

 

 

自分は・・・・

 

YAMAHA という文字がなぜか好きな甥っ子に運動会などに着てもらうため Tシャツ(SSサイズ)を予約したいとおもいます・・

2月24日

人気のヤマハJOGは 2015年生産車からメーカー希望小売価格の改定があり 6,000円 の値上りとなりましたが・・・

 

 

IMG_0051

 

価格改定前のお得なJOGのブラウンが入荷しましたよ~!

 

 

 

IMG_0053

 

 

 

 

そして・・・

 

 

わたくしサラリーマン時代なら迷わず買ってる はずの・・・

 

 

 

 

IMG_0055

 

YZ250FXもやってきました!

 

 

こちらは2月末までの受注生産となります。

 

 

 

 

今日は 鉄製のホイールリムから軽量なアルミ合金製のリムに交換する作業をさせていただきました。

 

 

IMG_0057

 

 

思ってた以上に(当たり前ですが)鉄リムは重くて アルミ合金は軽くてカッコイイんですね~

2月23日

YZF-R3(アールスリー)が国内リリースされましたね~。また楽しい悩みが増えました。

 

ヤマハグリースJというものも発売されました。

 

IMG_0075

 

ヤマハグリースの種類も多種多様に増えてきたので

 

IMG_0072

使う用途になんだか悩みます~

 

 

今日は そのうちのヤマハグリースBを使って PAS ギア カーゴ(一般向けではありません)という配送業務専用電動アシスト自転車に合体するリアカーの整備をさせていただきました。

 

IMG_0079

 

 

タイヤが左右に動く軸受部分が・・・

 

IMG_0060

 

・・・・

 

IMG_0057

 

軸受ベアリングは交換しました。

 

 

IMG_0068

そしてヤマハグリースBをたっぷり塗布し組立てるわけだが 最終ダブルナットの締付調整がなんだかワークスマシンのステアリングナットを微調整(イメージです)するくらい微妙に神経使ってしまい・・・

IMG_0071

 

2台完成するのに まるいちにちついやしてしまった・・・

2月22日

店内が なんだかんだ物であふれてきたので 単管でまた棚を増設しました。

 

 

IMG_0055

 

 

空間には限度があるのだから 本当は 物を捨てる勇気が絶対必要なんだと思います。

 

1年以上1回も使用しない物は この先もおそらく使う機会などないはずなのに・・・

 

 

除雪機の点検整備

点検の意味を辞書で調べますと 悪い箇所や異常はないか、一つ一つ 検査すること。・・・とか書いてあります。

 

一つ一つ 検査すること・・・

 

これは現実的にはとても時間がかかり難しいはなしになってしまうので

 

除雪機の場合私は メーカー推奨の点検記録簿にもとずいて 点検 しています。

 

 

IMG_0047

 

 

そしていざ点検作業に入り・・・

 

 

 

主旨が点検なので・・・

 

 

 

本当に点検してしまうと・・・

 

 

使い込んだ除雪機は特に 様々な摩耗損傷箇所や 不具合箇所を見つけてしまいます。

 

そしてお客様に状況を説明するのですが どうやら説明下手な私のしゃべりは 自分がお客様の立場で聞いても 何言ってんのかよくわからない説明になってるんだろうな・・と自分に反省してます・・・・

 

 

 

 

本日も 整備をさせていただきました。

 

 

 

 

 

エンジンの動力を除雪装置や走行装置に伝達する役目がⅤベルト ですが

 

 

 

IMG_00470

 

 

そのⅤベルトの伝達を切ったりつないだりするための テンションアーム という部品の軸部が

 

 

 

IMG_0062

 

摩耗してガタガタでした。

 

 

 

IMG_0059

 

左 新品    右 不良品

 

 

 

IMG_0064

摩耗した部品

 

 

IMG_0065

 

新品・・・