10月31日

私が除雪機を点検するうえで まず最初に見るところはオーガハウスの全体です。

見ることでどこを重点的に整備すべきか 想像することができるからです。

 

 

IMG_0181

 

 

同時期に販売させていただいた同機種が これまた同時に 点検のため入庫しました。

 

 

 

 

IMG_0175

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0177

 

ギザギザ雪かきジョーズも

 

 

 

IMG_0179

 

 

 

10月30日

今日は終日 除雪機の整備をしました。

 

IMG_0175

というか 今後しばらく数十日は 同じようなブログだと思います・・・

 

ヤマハオートバイは 冬期保管と 部品注文のみ受付中です。

冬期保管は 可能であれば 平日のお預かり(店舗が小さいので土日の受け入れ台数に限りがあります。)が助かります~。

 

寒いです。

お店は

 

北向き 日差しは当たらず コンクリートの冷却効果が抜群なためか・・・

 

とっても寒いです・・・(おかげで夏はとっても涼しいです。)

 

 

 

11月1日まで我慢したかったが 今日はストーブつけて作業しました。

 

 

 

IMG_0175

 

 

これからしばらくの季節 当店にお越しの際は

 

スキーウェアなどの防寒対策をしてご来店くださると

 

長居することができます。

 

ヤマハ電動アシスト自転車とイチョウ並木

強風と冷たい雨だったが 北大の金葉祭に行ってきた。

 

IMG_0150

 

こんなに強風なのに ヤマハPASはグイグイ~と ペダルを漕ぐのをアシストしてくれ 目的地の北大構内に到着できました~。

 

 

 

IMG_0110

 

普段は・・・

一般的にきれいだと言われている光景を見てもあまり感じない私ですが・・・・

 

 

IMG_0137

 

さすがに きれいな光景だな~ と感じました。

 

だって・・・

 

 

IMG_0144

 

すごい寒いし べちゃべちゃになって みることができた光景なんだもん。

 

10月23日

バッテリ液の比重を測定するのに必要な比重計が 何年も使うとバッテリ液に含まれる希硫酸でボロボロになり 測定精度も怪しくなってきたので 新調しました。

 

IMG_0105

 

 

IMG_0101

 

最近 除雪機点検項目で 個人的にいつも一番悩ましいのが バッテリーのことのような気がしてます。

 

そのバッテリーが良いのか悪いのかの良否判定・・・だんだん悪くなってきてるけど来シーズンくらいには交換したほうが良いですよ・・・とか  じゃあ悪いのはわかったけど 今シーズン持てば良いのだが どーなんだ という要望・・・とか・・・

 

悪くなってきたと判断した時点でさっさと新品に取り替えれれば いちいち悩む必要などない訳ですが

 

問題は新品バッテリー自体が思いのほか高額だということですね。

 

 

 

バッテリーは自己放電してしまいます。

バッテリーは時間とともに 自己放電してしまいます。

バイクに毎日乗ってる人・・・ 除雪機なら夏も常に動かしていれば・・(そんな人居ませんね。)エンジンからの発電で充電され バッテリーはおそろしく長持ちしますが・・・

ほとんどは動かさない期間のほうが長くで バッテリ上がりに繋がってると思います。

最近のバイクは 時計やイモビライザーなどの機能付きが多いので特に消耗する。除雪機も最近のモデルは レギュレーターから自然に放電する・・など

 

バッテリーキーパーという商品はおすすめです。

 

IMG_0076

100v電源につないでおくだけで バッテリーを最適(トリクル充電機能)な状態に保つことができます。

こんな方にお勧め

除雪機 バイクなど・・ある一定のシーズンしか使わないバッテリーに。

使用頻度が少ない方

 

車輌側にあらかじめ配線キットを取り付けておけば いちいちバッテリーを取り外す手間もなく コネクタを繋ぐだけでトリクル充電 バッテリーを保持できます。(連続充電期間は3か月以内としてください。)

 

IMG_0078

 

 

 

 

10月20日

また今日も 古い除雪機を調子良好動くように整備してしまった・・・。

 

 

 

IMG_0071

 

 

でも これから年内は超繁忙期の為 しばらくのあいだの除雪機整備は 当店が納品したお客様を優先とさせていただきます~。 よろしくお願いします。