2018年5月

5月の当店の予定でございます。

 

5月9日は ヤマハメカニック世界一を決めるためのワールドテクニシャングランプリという大会の 日本予選の 北海道予選に参戦決定したため・・・・・お休みいたします。

 

5月25日~28日は MFJ全日本エンデューロ選手権という(オフロードバイクを使って己の技量を試すという競技)の中日本富山大会のナショナルクラスのBというクラスに参戦決定したため・・・・・

 

 

お休みいたします~

 

 

ご迷惑おかけしますが

 

よろしくお願いいたします。

4月28

5月2日と3日はお休みしたいと思います。

 

話は変わりますが

 

ビックタンクマガジン(エンデューロバイク専門誌)の今月号に 黄色いカメラを持った奇妙な人が写ってる とのお客様からの情報をいただき

雑誌を入手してみました。

 

 

早速 ペラペラとめくってみると

 

 

 

レクシービショウ選手(2014年アメリカAMAエンデューロクロスのウィメンズクラスチャンピオン)の背後に・・・

 

 

そういえば

 

セローオンリー というヤマハセローの専門誌でも・・

 

ヤマハの元日本チャンピオン鈴木健二選手の背後に

黄色いカメラが・・・・

 

 

ということで

鈴木健二選手の スペシャル早いタイヤ交換作業の一部終始を勝手に撮影記録した動画を どうしても見たい方は 当店にご来店して 個別に面談 相談くださいませ~。

 

 

4月27日

今日は ・・

お店から 陸運支局までを行ったり来たり 5回繰り返して 貴重な一日が終了してしまいました・・・

連休前の登録は ちょっとやばいです~。

小型二輪車検整備等のご依頼はお早めにお願いいたします。

 

話はかわりますが

 

当店はミシュランタイヤも ヤマハ部品課(地場営業)経由で 取り寄せが可能です。

今日は ミシュラン エンデューロミディアム という 新しいオフロード用タイヤを仕入れてみました。

 

 

4月22日は

第1回二輪車安全運転講習会に参加してきます。

 

第二回は5月13日に開催されます。

二輪車安全運転講習会のお知らせ

 

第二回 5月13日の講習会に参加を希望される方は あさって23日(月)の9:00から電話(011-768-4112)にて申込み開始となりますが・・・・

前回1回目の申込みの時は 開始後わずか15分たらずで定員の50名に達し 申込み終了となったようですので 超お早目に~。

6月10日 YRA 大人のオフロードバイクレッスンが開催されます。

毎年継続して おもしろいバイクイベントを開催してくれるヤマハオートバイ部門の

今年の目玉イベントのご案内です。

 

今まで 国内4メーカーの中でヤマハのみ しかも北海道だけ唯一頑張って継続してきた歴史あるエンデューロレースが とうとうなくなってしまったことが個人的には非常に残念(販売規模の大きい本州のやり方に右ならえ~ってなことかな・・)ですが

これも時代の流れということなのでしょう。

 

このイベントはバイクマイレージ北海道の対象イベントになりますよ~。

PAS ワゴン(3輪モデル)

今日は

 

パワフルアシストで積載性に優れた3輪モデルの PAS ワゴン の試乗車が当店に(数日間だけ)配備されましたので ご紹介です。

 

 

2018年度ヤマハPASは誕生25周年を迎えたわけですが 3輪のPASワゴンに限ってはどうなんだろうと ちょっと歴史を調べてみますと 1996年3月にPT20という型式で初期型ワゴン(充電に難ありニカドバッテリー)が発売~・・ということで このカテゴリーも 息の長い 22周年 を迎えたシリーズということになります。

発売当初は そんなにそんな需要のある商品ではないな~と ずっと思っていたのですが・・

ここ2,3年の状況としては 先日お伝えしたような(自動車運転免許返納後の移動アイテム)としてか  急激に引き合いのある商品となりました。

 

 

初期型から22年も経過したので当然のことですが現在モデルは 初期型PT20とは比べようもない高性能で 使い勝手もとても考えられた出来栄えになっていますよ~。

 

 

 

4月6日

四輪クルマに頼り過ぎた現代社会によってか 運転免許返納後の移動手段として 久々に自転車に乗ろうとしたら・・・そもそも自転車に乗れない方が増えてきてるんだそうです。

ヤマハ電動アシスト自転車は 漕ぐ力を電動モーターでアシストしてくれるのでカラダの負荷が軽減されるし(よってただの自転車より遠いところも行ける) 乗り味やバランス感覚はあくまで自転車なので 不安定な二輪という乗り物の感覚をやしなうのにも普段使いとして最適だと思いますので ぜひだまされたと思って一生に一度は実際に試走してみて ご検討していただければと・・

 

 

試乗車 用意しました。

2018モデル パスウィズ というモデルです。

 

ヤマハパスには用途にあわせていろいろ特典があります。

 

 

4月3日

今日は

2月9日に新発売されたPAS With SP (パス ウィズスーパー)の納車前整備をさせていただきました。

 

このモデルは前年モデルでいえばナチュラスーパーの後継の位置付けと思われ

最大容量15.4Ahバッテリーを搭載 アシストレベルはヤマハの★6個で最高(最上級モデル)というカタログ値になります。

 

 

セットアップ後 最終チェックのため少し試走させていただいたところ・・

 

 

なるほど~!!(ひと漕ぎしただけで・・)

これは 2018ウィズシリーズのなかでも最高のモデルなんだ ということが よく理解できました。

 

 

 

4月4日水曜日はお休みいたします。