YZシリーズ2020年モデル発表されました。

本日6月20日から予約注文開始いたします。(12月8日まで)

発売日は8月20日 です。(YZ250FXのみ9月20日)

(納期は予約注文からおおよそ2~3か月後位 と思われますのでお早目のご決断を。)

ヤマハ発動機 発表

2019モデルと主な変更

YZ250FX=フルモデルチェンジ (2019 YZ250F をベースにエンデューロ仕様へ進化)

新エンジン、専用セッティング ECU、モードスイッチ2nd マップ標準設定 (マップは熟練開発ライダーによる評価と解析により作成。ユーザーが調整できない範囲までセッティングしたメーカー提供ならではのマップ。・・・との事) スマートフォンでセッティング可能なパワーチューナー。新フレーム、8.2L 燃料タンク、専用エンジン懸架ブラケット、新設計6 速ミッション、大容量新設計クラッチ、国内コースに合わせた前後サスペンションセッティング。  などなど。

¥850,000(税抜)

 

YZ450F=ビッグマイナーチェンジ  エンジン車体共に大きく戦闘力アップ

シリンダーヘッド周り新設計(約300g 軽量化) ピストン、シリンダー、カムシャフトの変更、高圧縮化(12.8:1 →13.0:1)。エアクリーナー構造変更、モードスイッチが追加、メインフレームは最適化。エンジン懸架ブラケット、フートレスト材質形状、ハンドルホルダー ハンドルクラウン形状、フロントブレーキ、リアブレーキ、アクスルシャフト、前後サスペンションセッティング、車体各部のフランジボルト形状、シート硬さ などを変更。タイヤはMX33。

¥980,000(税抜)

 

その他モデルはカラーチェンジ YZ65以外 価格据置き となっております。

YZ65は¥450,000(税抜)(18モデルより1万円上昇しました。)

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中