7月27日

今日は

SR400キャブ車 クラッチレバーの握りの重さを軽減したいとのことで 現行SR400に使われているクラッチスプリングに交換しました。

握りが軽くなってけっこういい感じ(抽象的ですか)です~

今月も月末をむかえてしまいました。

 

4ストコンペティションモデル(YZ250F FX 450F)のメーカー推奨エンジンオイルは従来の部分合成油ヤマルーブスポーツオイル(ヤマルーブプレミアムシンセティックオイルは推奨オイルになってません)に  100%化学合成油ヤマルーブRS4GPオイルも使用可となってます。

 

高価なオイルですが 個人的感想としては このオイル とてもお気に入りです。(WR250Rのシフトがスコスコ入ります~)

 

燃料系の整備

今日は

 

 

3シーズン位使用した4サイクルYZインジェクション車の 燃料系整備をさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

YDTでインジェクタに通電させながら逆方向にエアブロー(こんな洗浄方法が正しいのかどうかは??ですが・・)してみると 想像以上に多量の非常に細かい砂のようなものが出てきました。

これだけ異物が詰まっていればさすがに動力性能に影響あると思われます・・・(尚インジェクタは新品交換しました。)

明日6月4日(日)

今日は

 

セロー250専用のワイズギアボルトオンパーツ

車体制振ダンパー PAWER BEAM を車体に取付けさせていただきました。

 

 

効能は

 

 

走行時の車体の変形や振動などをダンパーで吸収するらしく 結果乗り心地やハンドリングが向上して 長距離ツーリングなどでは特にお勧めしますアイテムです~。

価格は30,240円です。

 

あした日曜日は ヤマハライドオンダートというオフロードバイクのイベントのため

日中閉店 夜 開店予定です。

 

 

6月2日

今日は

 

セロー225のクラッチ修理をさせていただきました。

 

1990年初期のセローだったので

クラッチ板交換ついでにひと手間・・

 

 

クラッチボスを 後期のセロー225と同じようにボス内に溜まったオイルが遠心力でクラッチ板に付着するように3mm位の穴を8か所開けて

 

フリクションプレートはペーパーベースにしてみました。(コルクベースに対してクラッチのフィーリングが変わるのであくまでご参考まで~)